商品カテゴリー

 

種類で選ぶ

2013新茶駅伝

旬の新商品

季節のおすすめ

お得な業務用

ティーバック

新緑のくき

お茶菓子

抹茶のお菓子

緑茶スキンケア商品

ギフト

新規会員登録(無料)

買い物かごの中を見る

会員ログイン

メールアドレス

パスワード

→パスワードをお忘れの方

 

商品検索
キーワード

お客様の声 窓口

無料メールマガジン登録

お茶うけ小噺(こばなし)


はじめまして司製茶です。

 

 

       当初は業務用のお茶をほかの食材と一緒に配達してもらっていたが利用者の評判はいまいち

                           

               

        そこで自分たちでお茶を買い出しに行くことにしたが、なかなか時間が取れない。

                 

                       ↓

      困った古賀さんネットで検索これが私たちとの出会いでした。

 


そこで!!

その1        始めました!!

「福祉割」 は、福祉施設様【限定】のサービスで、業務用で一番よく使われている

「つかさのティーバック」これを福祉施設様だけ特別びいきする割引のことです。

 

                     

                                 ↓ こんなに作れます♪

                1リットルに対し2個使って100リットル分!!

商品の詳細はこちらをクリックしてください

 

        さらに割引

@ホームページより無料会員登録していただくと、

【お買い上げ100円につき、1ポントの割引ポイント】

がつきます。

割引ポイントは1ポイント=1円】

としてご利用いただけますので、

お買い上げいただいた分だけ割引がさらに大きくなります。

 

@さらに、無料メルマガ会員登録していただくと、

【いきなり525円分の割引クーポン

プレゼントいたします。

※初回登録時以外にも、年数回メルマガとしてお届けいたします。


 


その2

『すべてこちらの手作りです』

〜お客様へのお便りに使っている便箋・封筒・景品等は、

地元の知的障害者就労支援事業施設「まどか荒浜」のみなさんが作った

和紙作品を使用しております。 ※「まどか荒浜」さんのホームページはこちらをクリック。

まどか写真1        まどか写真2


仙台藩主伊達正宗が福島県伊達郡茂庭村から4人の紙漉き職人を呼び、和紙づくりの指導に当たらせたことから始まった柳生和紙(やなぎゅうわし)。400年続く伝統の技も、それを継承する人が少なくなっているとか・・・。


そこで、4年前から柳生和紙の職人の指導を受け、本格的な和紙製造に取り組んでいる「まどか荒浜」さん。お店の作品コーナーには、便箋・封筒の他にも、しおりやカレンダーなどたくさんの素敵な作品達が並んでいます。


つかさ製茶をご利用頂いたお客様への景品にも使わせていただき、喜びの声をいただいております。





その3

『つかさの事務用紙はこちらの作品です』

〜普段使用している納品書や領収書などの事務用紙は、

地元の身体障害者療護施設「萩の里福寿苑」のみなさん に作ってもらっております。

 ※「萩の里福寿苑」さんのホームページはこちらをクリック。

普段使用する納品書や領収証は、地元の身体障害者療護施設「萩の郷福寿苑」さんに作ってもらっております。

仕事柄、納品書や領収証はひと月に何百枚も使用する為、業務に欠かせません。

納品書や領収証はお客様へ届く物。「萩の郷福寿苑」さんの商品は、つかさ製茶の商品の一員として大活躍しております

 

 

商品の詳細はこちらをクリックしてください